IP電話サービス

ITCA賠償責任保険制度のご案内

情報通信設備協会では、東京海上日動火災保険㈱の協力を得て、平成13年に物損の伴わない賠償事故にも対応できる画期的な保険として、協会オリジナルの賠償保険を登場させましたが、何度か補償内容の改善を図り、さらに魅力的な賠償責任保険となりました。
近年、日本でも賠償責任に関わる意識がますます高まってきております。経営の安定と万一の賠償資力確保のために、是非ご加入をご検討願います。

「人」の勘違いによる事故を完全に防ぐことは出来ませんし、事故は何時、何処で発生するか全く予想ができません。そして、一旦事故が発生した場合は、私ども中小企業の会社経営、ひいては経営者や従業員の生活を脅かすことにもなりかねません。会員各位には、事故発生のリスクに備えるために、積極的に加入をご検討されることをお勧めいたします。

①保険期間

毎年、4月20日から翌年4月20日までの1年契約ですが、年度途中での加入もできます。

②工事高

年間売上額から物品や材料等の販売部分を除いた、純粋な工事部分のみの金額が保険料を決める数字となります。

③保険料

一般の賠償責任保険は売上高を基準にしていますが、工事高のみ(物品や材料等を除いた工事費)を基準としています。

別紙「お見積り依頼書」をお送りいただきますと、皆様のご要望をお聞きしながら補償プランをご提示いたします。

お問い合わせ先

賠償責任保険制度 事務局(担当:山田、田川)
 電話 03-5701-7065
 FAX 03-5701-5135
 電子メール info@shinei-pt.com

情報通信設備協会 事務局
 電話 03-5543-2250
 FAX 03-5244-9711
 電子メール kanto@itca.or.jp

ページの先頭へ